卓球 戸上隼輔の出身!中学,高校,大学はどこ?

卓球の戸上隼輔選手!注目されているということもあり、出身や中学,高校,大学が気になるのではないでしょうか?卓球の戸上隼輔選手の出身と共に中学,高校,大学はどこなのかを確認していきましょう。

【卓球】戸上隼輔の出身!中学,高校,大学はどこ?

卓球の戸上隼輔選手、出身は三重県です。出身が三重県とのことで中学,高校,大学も三重県かと思いきや、少し違います。中学,高校,大学は下記の通りです。

<戸上隼輔選手>
中学:三重県津市立橋南から山口県野田学園へ転校
高校:野田学園
大学:明治大学

戸上隼輔選手は三重県出身ですが三重県津市立橋南から山口県にある野田学園へ転校しています。そして大学は明治大学へと。

卓球選手として強くなる為に進んで選んだ道でしょう。

戸上隼輔選手は今後の男子日本を引っ張っていく存在になると思います。戸上隼輔選手のファンは出身や中学,高校,大学はしっかりと把握しておきたいところですね!覚えておきましょう。

戸上隼輔 プロフィール

生年月日:2001年8月24日
出身地:三重県
身長:170cm
利き腕:右利き
ラケット:張継科ALC
フォア面ラバー:テナジー05ハード
バック面ラバー:テナジー05
※2022年2月現在

<主な実績>
2013年
全日本卓球選手権大会カデットの部 13歳以下男子シングルス 3位
2015年
全日本卓球選手権大会カデットの部 14歳以下男子シングルス 準優勝
2017年
全国高等学校総合体育大会(インターハイ) 男子シングルス 準優勝
ジュニアサーキットスウェーデンオープン ジュニア男子シングルス 優勝、ジュニア男子ダブルス 優勝
ITTFチャレンジ・ベルギーオープン U21男子シングルス 優勝
2018年
平成29年度全日本卓球選手権大会 ジュニア男子シングルス 3位
全国高等学校総合体育大会(インターハイ) 男子シングルス 優勝
ITTFチャレンジ・ベルギーオープン U21男子シングルス 優勝
ITTFチャレンジ・ベラルーシオープン 男子シングルス 準優勝
2019年
平成30年度全日本卓球選手権大会 ジュニア男子シングルス 優勝
全国高等学校総合体育大会(インターハイ) 男子シングルス 優勝、男子ダブルス 優勝、男子団体 準優勝
第24回アジア卓球選手権 男子ダブルス 3位
アジアジュニア卓球選手権 男子ダブルス 優勝
ITTFチャレンジ・クロアチアオープン 男子ダブルス 優勝(宇田幸矢ペア)
ITTFチャレンジプラス・ポルトガルオープン U21男子シングルス 優勝
2020年
全日本卓球選手権大会 男子シングルス 3位、男子ダブルス 準優勝(宮川昌大ペア)
ITTFチャレンジプラス・ポルトガルオープン U21男子シングルス 準優勝
2021年
アジア選手権選考会 準優勝
WTTスターコンテンダー・ドーハ大会 混合ダブルス 優勝(早田ひなペア)
第25回アジア卓球選手権 男子ダブルス 優勝(宇田幸矢ペア)、混合ダブルス 優勝(早田ひなペア)
第87回全日本学生卓球選手権大会 男子シングルス 優勝
第56回世界卓球選手権 男子ダブルス 3位(宇田幸矢ペア)
2022年
全日本卓球選手権大会 男子シングルス優勝、男子ダブルス優勝(宇田幸矢ペア)

【スポンサーリンク】

ページ上部へ戻る