卓球 自宅トレーニング方法!強くなる為の練習メニューとは!?

外で卓球が出来ない時、自宅トレーニング方法が気になるのではないでしょうか?卓球の自宅トレーニングでおススメの方法をお伝えしたいと思います。

【卓球】自宅トレーニングをしよう!

卓球をやっている人で強くなりたい人は自宅トレーニングも必須。特に、外で卓球出来ない時は自宅トレーニングはかかせませんよね!おススメの自宅トレーニングについてお伝えしたいと思います。

初心者ならまずは素振り!姿見など鏡の前で素振りをし、正しいフォームを身体に教え込み身に付けましょう。素振りを何百何千とすることにより、実際に球を打つ時に正しいフォームで打てるようになります。

初級者以上は筋トレが必要不可欠!卓球と聞くとラケットで球を打つスポーツなので腕を鍛える為に腕立て伏せ!!と考える人が多いような気がします。腕立て伏せもやった方が勿論良いですが、下半身も鍛えましょう!スクワットなどおススメです!

卓球は上半身ばかりに目が行きがちですが、下半身もメチャクチャ重要。踏ん張る力や体幹など卓球をやるにおいて、強くなる為には必ず下半身強化をしましょう。下半身を鍛えて上手く使えることで球の威力が上がったり安定に繋がります。

トップ選手の脚を見ると一目瞭然ですが、ほとんどの選手がかなり凄い脚ですよね。筋肉がガッチリついていて、凄い太い。トップ選手は上半身は勿論、下半身もしっかり鍛えています。

卓球の自宅トレーニングとして上半身と下半身を鍛えること、筋トレがかなり大切なので勝ちたい卓人はしっかり筋トレを行いましょう。そうすることで用具選びにも関りが出てきます。

重い用具を振り切れない人が使うと振り遅れてパワーを出せずに全然使いこなせないですが、しっかり鍛えていて振り切れ使いきれる人だとかなり威力のある球が出ます。

本来ならば重い用具の方が威力ある球が出る為オススメなのですが、筋力がない人が使うと逆効果。扱いきれずに用具に振り回されてしまう結果になります。しかし、筋力をつけて振り切れる人は重い用具の方が断然おススメ!重い用具になるほど威力ある球が出やすいですからね。

自分に合った用具選びがとても大切で、筋力をつけるほど重い用具を扱えるようになり威力ある重い球を打てるようになります。卓球で上達,勝つ為に筋トレは非常に重要な部分になりますので、勝つ為に卓球をやっている卓人は筋トレを必ずやりましょう!

【スポンサーリンク】

ページ上部へ戻る