卓球 自宅練習法!初心者はまずはコレをやるべき!!

卓球の初心者となると自宅練習法はどうすればよいのか?わからないかと思います。今回は初心者に向けた卓球の自宅練習法をご紹介!

【卓球】初心者の自宅練習法!

卓球初心者は自宅練習法として何をすればよいのか?初心者はわからないかと思います。卓球初心者はまず、姿見で何回も何回も素振りすることから始めるとよいでしょう。
姿見は日常生活でも役立つし、数千円で買えるので1つ持っておくと便利ですよ!


※日本製 スタンドミラー 姿見(楽天リンク)

YouTube動画を見たりコーチや顧問の先生に素振りを教わり、教わった通りに正しくできるか?初心者だとイメージ通りにやってたつもりが全然違ったということがよくあります。最初はフォームがバラバラですからね。なので、姿見で見ながら教わった通りの素振りを何回も何回もやる。そうやって身体に教え込ませるのがよいのです。

そして、実際に部活などで練習する時に自分の打っている姿をスマホなどで撮影しておくとよいですね!あとで自分の振り方を見返せて、イメージ通り出来ているか?素振りの練習通りに打てているか?チェックできますので!

自分の練習を撮影して見返すというのはとても大切になってきます。

卓球初心者の自宅練習法でまず大事なのが姿見を使った素振り練習。他には感覚を養う為に球つきもおススメです。

最初はラケットで何回球つきができるか?チャレンジしてみましょう。初心者だと何百回も続けるのが最初の内は難しいと思います。慣れてくると段々長く出来るようになり、初級者,中級者になれば半永久的に出来るようになります。

安定して出来るようになったら球つきのピッチを上げてやってみたり、1分間に何回出来るか?などにチャレンジしてみるのもありですね!

他にも、ラケットの打つ面ではなく、サイドやグリップ部分での球つきもあります!これが結構難しい・・・。初心者にはまず出来ないと思うので、普通の球つきでミスなくずっと出来るようになったらサイドやグリップでの球つきに挑戦してみましょう。

今回は卓球初心者に向けた自宅練習法を簡単に紹介しました。家に卓球台がある人なら毎日フォア打ちしたりサーブ練習したりの方がよいですが、自宅に卓球台がある家庭は少ないですからね。

是非、だれでも簡単にできる自宅練習法を実践してみて下さい!

【スポンサーリンク】

ページ上部へ戻る