卓球 コロナウイルスにより中国代表が日本へ!練習場所はどこ?

コロナウイルスは日本卓球界にも大きな影響が出ていて、大会中止や延期が多々発生。そんな中、新型コロナウイルスの感染拡大により中国代表選手団が遠征先から帰国できない状況にあります。その為、日本卓球協会は日本国内に受け入れることを発表。卓球中国代表が日本で練習するということで場所はどこになるのか?練習場所について確認していきたいと思います。

【卓球】コロナウイルスの影響で中国代表が日本へ!練習場所はどこ?

コロナウイルスの影響で帰国できない中国代表。日本で練習するとのことですが、場所はどこなのか?チェックしていきたいと思います。

日本へ受け入れる中国代表選手団:男女のトップ選手とスタッフを含めて計約50人

練習場所:関東地方の施設
滞在:関東地方のホテルに滞在
※詳細の場所は発表あり次第記載します

練習場所はどこ?と疑問に思っている卓球ファンの方!!卓球中国代表は東京五輪に向けて関東地方の公共施設で練習、関東地方のホテル滞在予定となっております。関東地方の詳細の練習場所はどこなのか?これについては発表がありませんので、発表があったらお伝えしたいと思います。

当初、中国代表の日本入りは3月22~29日に韓国の釜山で行われる世界選手権団体戦後に入り、6月中旬まで滞在する予定。その後は韓国OPやオーストラリアOP出場のため日本を離れ、東京五輪前に再び来日する予定。本番直前の事前合宿は東京・東村山市で行う予定でした。

しかし、3月22~29日に予定していた韓国の釜山で行われる世界選手権が延期に!!これもコロナウイルスの影響です。延期の日程は6月21日~28日とのこと。その為、中国代表の日本入りの日程も変更があるかもしれません。

今回の受け入れに関して日本協会関係者は「ライバルである前に同じ卓球の仲間。手を差し伸べるのは当然のこと」とお話ししております。多くの卓球ファンからは素晴らしい!との賞賛の声が。ただ、一方で不安の声もあったりします。

<受け入れに対してネットの声>
・素晴らしいが、日本国内での感染拡大を抑えないと東京五輪そのものの開催が危うい
・素晴らしい対応!歓迎したい!
・日本の方が危険性が高くなるという可能性もあるし、心配
・受け入れるのは構わないが日本だって決して安全ではない
・良いことだけど日本もヤバい!!
・もはや日本もどうかと思うが・・・中国よりはマシなのかな
・三ヶ月も日本にいるのか・・・

ネットの声を見てみると、強敵ライバル国を受け入れることは素晴らしいが、日本も安全じゃない!との意見が非常に多かったですね。確かに日本も安全とは言えませんので、今後も変わらず最新の注意が必要。

卓球の中国代表が日本へ来るということで練習場所はどこでやるのか?気になる卓球ファンは多いと思いますが、コロナウイルスには十分に注意するように気をつけましょう。

【スポンサーリンク】

ページ上部へ戻る